ページの本文へ

総合診断知識

助成金このコースは人材開発支援助成金制度の特定訓練コースです。

研修内容

FTA等を活用した診断技術により、サービス業務で必要な故障発生時の原因の突き止め方が修得できます。

  • 不具合状況からの分類と分析の考え方(FTA)、及びFTA作成
  • ビルマルチェッカー活用時のポイントとサンプルデータの考察
  • よくある不具合事例考察
  • 点検結果をもとにした予防保全提案
※本コースは座学のみで、診断実習を行うものではありません。
分野 職種 受講対象 日数 受講料(税込)
サービス サービス スカイエアサービスまたはビル用マルチサービスコース
を修了された方
3日 38,500円

コース時間割、訓練時間 21.0時間(学科21.0時間、但し演習8.5時間含む)

第1日目
(9:00~17:00)
第2日目
(9:00~17:00)
第3日目
(9:00~17:00)
安全教育 学科 スカイエアの基本制御 学科 VRVの基本制御
学科
考え方と手法の種類 学科 不具合事例の考察 学科
空調機の基本知識 学科 不具合考察③ 演習
不具合考察① 演習 リモコンチエッカーの活用 学科 予防保全の知識 学科
不具合考察② 演習 修了試験 学科

開催場所・日程

開催場所 大阪 つくば
定員 12名 12名
2020年 2月    
3月    
4月    
5月    
6月 16~18(中止)  
7月    
8月    
9月   8~10
10月    
11月    
12月 9~11  
2021年 1月    
2月    
3月    
お申込みはこちら

空調講習会のご案内をPDFでご覧いただけます。

空調講習会のご案内(4.15MB)

印刷物をご希望の方は、
FAXにてお申込みください。
申し込み用紙はこちら(207KB)

ページの先頭へ