ページの本文へ

第二種電気工事士(筆記)

助成金このコースは人材開発支援助成金制度の特定訓練コースです。

受験概要

第二種電気工事士の来年度の予定は下記の通りです。

<上期試験>

  • 受験申込:3月22日(月)~ 4月8日(木)
  • 筆記試験:5月30日(日)
  • 技能試験:技能-1:7月17日(土) または 技能-2:7月18日(日)

<下期試験>

  • 筆記試験申込期間:8月16日(月)~ 9月2日(木)
  • 筆記試験:10月24日(日)
  • 技能試験:技能-1:12月18日(土)または 技能-2:12月19日(日)

筆記試験免除で申し込みされる方もこの期間の申し込みとなります。

(ご注意)

受験案内・申込書の配布場所、試験地は
一般財団法人電気技術者試験センターのホームページでご確認下さい。
http://www.shiken.or.jp

資格の概要

一般用電気工作物(住宅・小規模店舗・事務所など)のうち、
電力会社から600V以下の電圧で受電する場所の電気工事作業に従事できます。

受験資格

特別に定められた受験資格はありません。

試験の概要

筆記試験は次の7科目で四肢択一

  1. 電気に関する基礎理論
  2. 配電理論および配線設計
  3. 電気機器、配線器具並びに電気工事用の材料および工具
  4. 電気工事の施工方法
  5. 一般用電気工作物の検査方法
  6. 配線図
  7. 一般用電気工作物の保安に関する法令
分野 受講対象 日数 受講料
消費税10%
資格取得準備 第二種電気工事士受験対象者 3日 29,700円

コース時間割、訓練時間 21.0時間(学科21.0時間)

第1日目
(9:00~17:00)
第2日目
(9:00~17:00)
第3日目
(9:00~17:00)
オリエンテーション 学科 電気機器 学科 模擬試験(実力だめし) 学科
電気理論 学科 配線材料 学科
配電理論 学科 工具用工事 学科
配線設計 学科 施工法及び検査 学科 模擬試験(ファイナル) 学科
模擬試験 学科 識別・法令 学科
配線図 学科
模擬試験 学科

開催場所・日程

開催場所 大阪 つくば 名古屋 福岡
定員 20名 30名 18名 10名
2021年 2月        
3月        
4月 6~8 26~28 20~22 26~28
5月 11~13      
6月        
7月        
8月 31~9/2      
9月   7~9 1~3 1~3
10月        
11月        
12月        
2022年 1月        
2月        
3月        
お申込みはこちら

空調講習会のご案内をPDFでご覧いただけます。

空調講習会ご案内ダイキンオンライントレーニング

空調講習会のご案内
ダイキンオンライントレーニング

印刷物をご希望の方は、
FAXにてお申込みください。
申し込み用紙はこちら

ページの先頭へ