ページの本文へ

ダイキンオンライン・トレーニング空調基礎NEW

お盆休み期間中(8月8日~8月16日)の業務取扱いについて

・オンライン研修の受講開始案内が送付されている方においては
 お盆休み期間中もインターネットを使った学習と進捗のモニターはご利用可能となっております。
・インターネットでのお申し込みは自動受付となっておりますのでお申し込みは可能ですが、
 以下の業務についてお休み頂いておりますので、お申し込み後の受講開始案内はお盆休み明けの
 8月17日以降となりますのでご了承ください。
【お休み頂いている業務】
 ・お申し込みを確認してのご請求案内
 ・お振込みを確認しての受講開始案内
・またオンライン研修に関するお問い合わせならびにご質問においても大変申し訳ありませんが
 お休み頂いておりますので、メールにてお問い合わせならびにご質問を頂きましても対応は
 お盆休み明けの8月17日以降に順次対応させて頂くこととなりますので重ねてご了承頂き
 ますようにお願い致します。

受講対象

  • 初めて空調関係に携わる方

学習内容

  • 空気調和と冷凍サイクルなど、機種を問わず業界で必要な空調全般の基礎知識を学習します

学習時間

  • 標準的な学習時間を16時間としています。(繰り返し学習や確認テスト時間を含む学習時間の目安です)
  • ご自分の学習ペースで計画的に受講ください

受講期間

  • 受講可能な期間を、90日間(3か月)としています
  • 受講期間が満了すると受講出来なくなりますので、期間内に修了できるように計画的に学習してください

講習料

標準価格 16,000円(税込価格17,600円)

いまなら2020年9月までにお申込みいただいた方へ

普及特別価格 9,800円(税込価格10,780円)

お申込み(利用規約のご確認)

学習項目(約16時間)

項目 学習内容(例) 学習時間
1章 空調概論 空気調和とは? / 保健空気調和 等 約 60分
2章 冷やす仕組み 冷凍の原理 / 冷凍サイクル 等 約 50分
3章 機器の構造と部品 空調方式の分類 / 構成部品 等 約 120分
4章 空気の特性 空気の性質 / 空気線図の基礎 等 約 40分
5章 空調設備の設計 空調負荷計算 / 機種選定概要 等 約 110分
6章 電気と安全 電気設備の概要 / 電気の安全 等 約 40分
7章 据付工事 据付工事の流れ / 建築工事の基礎 約 120分
8章 不具合と診断 空調機のトラブルと保守 等 約 50分
9章 冷媒 フルオロカーボンと地球環境 等 約 50分
10章 空調関連法規 家電リサイクル法 / フロン排出抑制法 等 約 50分
  • 各章ごとに確認テスト、全章終了後に修了テストを実施
  • 修了テスト実施した方には修了証を発行
  • 受講可能期間:開講通知より3か月
ダイキン オンライン・トレーニング

空調講習会のご案内をPDFでご覧いただけます。

空調講習会のご案内(4.15MB)

印刷物をご希望の方は、
FAXにてお申込みください。
申し込み用紙はこちら(207KB)

ページの先頭へ