ページの本文へ

第三種冷凍機械責任者

受験概要

資格試験を受験するための準備を行います。

〔ご参考〕

受験申込 8月~9月
試  験 11月
受験案内 高圧ガス保安協会試験センター 03-3436-6106

資格の概要

主に小型冷凍空調機器を備えている施設、冷凍倉庫、冷凍冷蔵工場等において、製造(冷凍)に係る保安の実務
を含む統括的な業務を行う方に必要な資格で、一日の冷凍能力が100トン未満の製造施設に関する保安に携わる
ことができます。

受験資格

年齢・学歴・経験に関係なく誰でも受験できます

試験の概要

科目は次の2科目
法令(択一式) 保安管理技術(択一式)
合格基準点は、各科目とも満点の60%程度とする

分野 受講対象 日数 受講料(税込)
資格取得準備 第三種冷凍機械責任者受験対象者 3日 38,880円

コース時間割、訓練時間 21.0時間(学科21.0時間)

第1日目
(9:00~17:00)
第2日目
(9:00~17:00)
第3日目
(9:00~17:00)
オリエンテーション 学科 伝熱 学科 冷凍装置の運転 学科
試験概要 学科 凝縮器・蒸発器 学科
冷凍装置の作用と冷凍サイクル 学科 付属機器 学科 法令 学科
冷媒の状態変化とP-h線図 学科 自動制御機器 学科
冷媒とブライン 学科 材料の強さと圧力容器 学科 修了テスト 学科
圧縮機 学科 保安・据付 学科

開催場所・日程

開催場所 大阪 つくば 名古屋
定員 20名 20名 20名
H30年 2月      
3月      
4月      
5月      
6月      
7月      
8月      
9月 26〜28    
10月   16~18 2~4
11月      
12月      
H31年 1月      
2月      
3月      
お申込みはこちら

空調講習会のご案内をPDFでご覧いただけます。

空調講習会のご案内(6.97MB)

印刷物をご希望の方は、資料請求フォームよりお申込みください。
資料請求はこちら

ページの先頭へ